まろが行く!~我が家の柴犬日記~

柴犬まろと家族のドタバタ劇場です。笑いと涙、時々毒吐きあり😁ぜひ寄って行ってくださいまし~。見るだけタダよ♡

命の差 ~地域猫活動~

 

こんにちは kekioです。

 

あー、早い💦

9月に入って弁当作りが始まり、耳の中にGが入ったこともあり?

毎日が怒涛の様に過ぎていきます。

思い起こせばもう週末!

 

 

たとえ体内にGが入ったとしても私の精神は虎に捧げています。

なんのこっちゃ

 

今朝、いつもの野良猫が多い公園 に行くと

おじさんがいつものように公園のゴミ拾いをして下さっていました。

 

園内のあちこちに散らばっている野良猫ちゃんたち。

おじさんが掃除を終えてベンチに向かってくると、一斉に集まってきます。

ご飯をくれるって分かっているからですね。

 

f:id:kekio2000:20190906170106j:plain

そんな番組あったね☝

f:id:kekio2000:20190906170313j:plain

 

ここに来ると、毎回この光景を目にしており

野良猫に餌をやるのは反対の立場だった私は

ちょっと冷めた目で見ていました。

 

 

このおじさんは公園で私が挨拶しても、いつもスルーなのです。

でも私ってこういう性格だから、スルーされても毎回挨拶するのです(笑)

嫌な性格やな!!

 

だって公園のゴミ掃除をしてくれて、野良猫のエサにあげるくらいの人ですから、悪い人であるはずがありません。

 

今朝初めて、そのおじさんが『おはようさん』と返してくれました。

 そしてにこやかに野良猫についてのお話をして下さいました。

 

●野良猫を保護しようと捕まえ方をある団体に教えてもらいに行った

●ここの野良猫は1匹1万円掛けて、避妊手術をしてくれた人がいる

●そういう事情を説明して、市役所に『餌やり禁止』のポスターを外してもらった

●今まで『餌をやるな!』と随分怒られた

●反対する人は何もしないで反対しか言わない

 

そして最後に

『野良猫の寿命は5年ほどや』と...

 

え!?そんなに短いの?

そもそもの原因は人間によるところが大きいのに

飼われている場合との寿命の差が大き過ぎることに衝撃を受けました。

 

 

 160727-3.jpg

 

「野良猫問題」はなぜ起こる?「地域猫」ってなんだろう│フェリシモ猫部

からお借りした図

 

最初は無謀なエサやりだと思っていたおじさんの行動は、

実は『地域猫活動』だったと、やっと気づいた次第です💦

 

こんな大変なことを毎朝たった1人で実践していらっしゃったなんて

本当に頭が下がります。

 

こういうことを知らずに『餌やりには反対』と、安易に発信していたことを恥ずかしく思うと共に、場所を選べないで生まれてきた一つ一つの命に対して、もっと大切に考えなければいけない、と学んだ日でした。

 

はなたら (id:hanatara)さんのワンちゃんの保護シェルターについての記事も拝読し、自分にできる支援をしていきたいと思います。

 

f:id:kekio2000:20190906175630j:plain

また明日お願いね😉

 

本日もお読み下さり、ありがとうございました。